ネットで副収入月収10万稼ぐことが出来るか!?50代女性の貧乏脱出計画

ネットで副収入を増やしたいと思っている50代は最近とても多いです。副収入を月10万円ネットで稼ぐことが出来たら生活がかなり楽になりますよね!

50代女性の私がこのブログでネット収入を稼げるのか、貧乏脱出計画の実現に向けてこれから配信していこうと思います。

年金をもらうのも目の前の50代後半の私。

昔の50代は良かったな。年金だけでけっこう良い暮らしができたって聞きますから。

でも今の時代は自分で年金以外に足りない分をなんとかしなくてはならないんですよね。

 

株で運用してうまくいっている人

FXで運用して見事に当てた人

良い時に預けた投資信託で配当金や分配金で左うちわの人。

仮想通貨の情報をいち早く仕入れ短期間で儲けた人。

 

そんな人は今後の老後も安泰です。

でもそんな50代はほんのわずか。

 

少ない年金じゃ生活できない!

年金もらうまでの数年も稼がなくてはならない!

そう思った50代女性の私はこのブログでネットで副収入月収10万稼ごうと貧乏脱出計画を立てています。

<スポンサードリンク>

50代女性がネットで月に10万円の副収入を稼ぐことが出来るのか?

さてさて私はこのブログ以外にいくつかブログやサイトを持ってますが、どれも中途半端。ひとつのものから数千円から1~2万円ずつしか報酬がありません。

ネットやブログで稼ぐ具体的なやり方はいくつかありますので、50代におススメの方法も別の記事でお伝えしますね。

50代がこれからネットで稼ぐ3つの方法!

今までのブログは更新してもそこまでアクセスがないのはジャンルミスか、初心者ゆえのキーワードやタイトルを間違った付け方をしたかのどれかだと思います。

50代女性でもネットで稼いでいる人はそこそこいるようですよ。

もちろんそんなに多くありません。

ネットで稼ぐ人たちの大半はもっともっと若い世代です。ITに精通しているというか、難しいwebの仕組みも若い人だとパッと理解するようです。

ネットで稼いでる人は20代30代でも月に50万円、100万円は当たり前。月に1,000万円以上稼ぐ強者もいますから。

そんな中で50代の私がどこまでネットで副収入10万円を稼ぐようになっていくのか?

このブログで本当に稼ぐことが出来るのか?

今までの失敗からネットで稼ぐジャンルを節約にしてみましたので、いい感じに副収入10万円は稼げるのではないかとポジティブに考えています。

だって、節約やお金のことはみんな気になりますから。

断捨離やミニマリストの記事も書いていきますよ。

このジャンルもアクセスはありそうな予感です。

いつになるかわかりませんが、このブログで10万円を稼ぐべく更新を続けていきます!

どのくらいのアクセスになっているか、このブログで実際いくら収入が増えてきているか胸を張ってお知らせする時が来てほしいです。

50代以降シニアでも断然稼げる在宅記事ライターの仕事

ネットに記事を書く仕事は副業としておススメ?稼げる在宅ワークとは?

50代女性の貧乏脱出計画は副収入と節約から

<スポンサードリンク>
 

私、50代女性としては貧乏から脱出する計画を立てています。

まずはこのブログ、ネットで副収入頑張って10万円を稼ぎ出す!

ネットで稼ぐのはすぐには結果は出ません。

ならば節約もしなければ!

貧乏脱出計画は節約から

まずは節約するなら何が一番削れると思いますか?

そしていくら月に削れそうですか?

私の知り合いの男性は住宅ローンがあと250万円。

年金をもらうまでの空白の期間が退職時から3年間。

その間は1日1,000円で暮らすつもりと言ってました。

そこで最初に出たのが、「食費」

うまく削れるものはやはり食費です。

アイディアや工夫次第でいくらでも食費は浮かせることが出来ます。

私と言えば、外食が大好き。

メシ下手なもんで、すぐに食べに行っちゃう。

ラーメン750円

デニーズのランチ850円

大戸屋で定食900円

あぁ、そういえば安いと感じてた大戸屋はお客さん離れしてるとか。

定食屋さんにしてはけっこう高いじゃん?

そう気が付き始めたんだそうです。

大戸屋の定食はやよい軒やファミレスのランチよりも確かに高い!

女性が一人で入りやすいので、ついつい入ってしまう大戸屋です。

でも貧乏脱出計画を立てたからにはこの食生活から見直さなければなりません。

外食大好きな私は辛い!

でも美味しいものをたくさん食べられるように、ネットで10万円稼ぐ計画を立てているのです。

節約するだけやつまらないですから。

<スポンサードリンク>

貧乏脱出計画をたてた今、ネットで副収入10万円を達成するまで外食も減らし節約をすることに決めました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です