マイネオ( 格安スマホ )を50代以降の人におすすめしたい!その理由とは?

格安スマホのマイネオに乗り換えると毎月の料金がかなり安くなるのはご存知ですか?50代以降の人こそ格安スマホに切り替えて節約しましょうよ!

 

ドコモの携帯電話を利用すると、かけ放題にしていたら7,000円弱くらいかかりますが、格安スマホにしたら毎月の料金が3分の1くらいに下げることができます。

 

家計を節約したい、そしてそこまでヘビーユーザーじゃない50代以降は顧客満足度No・1格安スマホマイネオに切り替えてみてはいかがでしょうか?

マイネオ(格安スマホ)は一番安いプランだといくらでどんなことが出来るの?

マイネオの料金表

マイネオの料金プランはデータ通信と音声通信の両方か、データ通信のみかによって異なります。

 

基本データ容量 シングルタイプ(データ通信のみ) デュアルタイプ(音声通話+データ通信)
500MB 700円 1,310円
1GB 800円 1,410円
3GB 900円 1,510円
6GB 1,580円 2,190円
10GB 2,520円 3,130円
20GB 3,980円 4,590円
30GB 5,900円 6,510円

購入するときは、前使っていたスマホが、マイネオのプランに対応している機種なら、その機種のままで利用できます。しかし、新しい機種を購入するなら、機種代は別に月々支払いうことになるので、上の値段+機種代となります。

マイネオで一番安いプランではどのくらいのことができるか

携帯電話は、電話機能付きがいいと思われる人はデュアルタイプがおすすめです。

 

インターネットや電話をそれほど利用しない人は、500MBの1,310円が一番安いです。ただ、500MBだとインターネットは少ししかできず、速度制限がかかってしまいます。

でもスマホ代が1,310円で済むなんてすごい安いですよね。

50代以降におススメプラン⇒mineo Dプラン シングルタイプ 500MBだと、WEB閲覧2169回、メール102,400回、動画約250分、スカイプ約926分、モバイルIP phon1806分です。

これで十分ですよね!

マイネオ(格安スマホ)を50代以降の人におススメしたい理由

マイネオはともかく料金が安い。そして、残ったデータは翌月に繰り越しができます。

 

その上、フリータンクという機能があり、通信料が余って使えなかった人が1GBを寄付してくれます。毎月余分に1GB多くなったら低容量で十分いけるかもしれません。

 

電話はマイネオが始めたmineo電話では通話料が半額になります。通常の電話だと30秒20円ですが、mineo電話では、30秒10円です。LaLaCallというアプリをいれると、もっと安い通話料で電話ができます。

 

通話相手がLaLaCallならLaLaCall同士は無料で、違う電話の家族と話をするときはLine電話やLaLaCallを利用しています。

 

LaLaCallだと携帯電話への料金は30秒8円、PHSが1分20円、固定電話が3分8円です。10分かけ放題というプランにすると、月850円で10分以内ならかけ放題です。

 

最低利用期間や違約金が一切ありません。但し、1年以内に他社に電話番号をそのままうつす場合は、MNP手数料が12,420円かかります。

①auプランかdocomoプランか

お手持ちの機種を使うときは、それがauプランが使える機種か、それともdocomoプランが使える機能かを良く調べてから、プランを申し込んでください。使えない機種もあります。

②申し込みはwebから簡単にできます。もし途中わからなかったらチャットでやり取りが出来るのでショップに行くよりも断然楽ですよ!(パソコンからでもスマホからでもどちらでもOK!)

マイネオ(格安スマホ)の評判と口コミ

詳細をチェック!⇒mineo

現在のキャンペーン

デユアルタイプを申し込むと、6か月間900円割引のキャンペーンを行っています。電話10分かけ放を申し込むと月額料金が最大2か月間無料となります。

マイネオ格安sim満足度第1位

①コストパーフォーマンスがいい

②余ったデータ通信量を翌月に持ち越しできる

③つながりやすい

 

ユーザーの声

  • さほど使わないので、とにかくつながれば安いのがありがたい
  • 大手キャリアと比べてとても安い
  • 月額利用料が安くコスパが良い
  • サービスがよい

 

私がマイネオに変更した経験より

 

私は、マイネオの3GBのデュアルプラン2,190円のプランに入っています。家ではeo光回線をひいているので、自宅ではデータ通信を使いません。固定電話がないので、mineo電話10分かけ放題プラン850円に入っていますが、毎月3,000円ほどしかかかっていません。

 

どこにいてもほぼ電波はよく通じていますが、一般に大手キャリアに比べて通信速度が遅くなる傾向があります。電話で長話をするときは、LaLaCallを申し込んでいるので電話代はそれほどかかりません。

まとめ

マイネオに乗り換えると月額料金がかなり安くなり、その上、新規申し込みは6カ月間900円割引、mineo電話の10分かけ放題を申し込むと2か月間無料となっています。

 

マイネオに乗り換えるには、

MNP予約番号を入手する→マイネオに申し込む→3,4日するとネットワーク設定ができる→MNP設定をする(新規電話番号は不要)

現在マイネオ⇒mineoは、格安スマホで満足度NO.1となっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です