50代でも60代でも綺麗な女性は目!疲れた顔はブスの目になる!

50代60代になっても綺麗でいたいと思いますよね。

中には、もうこの年だからとあまり身なりにかまわなくなった人もいます。

 

独身女性であれ、主婦であれ女性で生まれたからには綺麗でいたいです。

 

美人は親が作ってくれたから、ブスはあきらめる?

いいえ、年齢を重ねたからこそ美人は自分で作ることが出来るのです。

 

50代、60代ってすごく年齢差が出るお年頃ですよね。

どこに年齢が出るかどうかで、ずっと綺麗な女性でいられるかどうかにかかってます。

 

身なりもそうですし、姿勢もそう。

でも実は「目」が綺麗な女性を作るのです。

50代でも60代でも綺麗な女性は目が疲れてない

50代60代ともなると、目は老眼で眼鏡をかけないと新聞も読めないという女性も多くなってます。

私はずっと遠視でした。

目が1.5以下に落ちたことがありませんでした。

 

友人たちは近眼が多く、目がねやコンタクトをしている人のほうがダントツ多かったのです。

その中で、目がねもコンタクトもいらない私は、目がキラキラ!

大きな目で、くりくりでした。

 

もちろん若い時は、スマホもパソコンもありませんから読むとしてもせいぜい雑誌や本くらい。

でも、悲しいかな。

遠視の人は年齢を重ねるにつれ、近眼の人よりも苦労をしてます。

 

老眼になるのが早いのです。

しかも、パソコンは毎日みています。

 

目がしょぼしょぼしているので眼科に行ったら、「パソコン向きの目ではないですね」「完全にドライアイですね」

とのことです。

 

あんなにお目目がくりくりが自慢の私の目もショボショボで目もかなり小さくなりました。

 

大きく目を開けると、目が染みるようで辛かったのです。

でもパソコンはやらないわけいきません。

 

本業でも記事は書きますし、今こうやって記事を書きお金を稼ぐ一つのツールであるブログ。

大切な収入源です。

 

でも、目はとても大事。

目がしょぼしょぼで小さくなって、ブスになってる!

そんな自分に気が付きました。

 

目を見開くと、若く見えるんですよね。

これはこのままじゃいけないと思いました。

 

綺麗な50代60代の女性は「目」を見れば魅力がわかります。

 

せっかくおしゃれしてても魚の腐ったような濁った眼をしていると、輝いた女性になれません。

 

私は目が辛くて、ドライアイの目薬を処方してもらいましたが、体の内側から何とかならないものか?

と、色々と調べました。

➡50代目がかすむのはドライアイと言われました!私の対策は目薬とサプリと食事

そこで出会ったのが「えんきん」です。

目のサプリ「えんきん」で目を輝かせよう

テレビコマーシャルでも何度もお目見えしている「えんきん」

何と言っても、消費者庁が初めて公開した機能性表示食品の一つというところが信用のおける商品だと思いませんか?

 

また、有名なファンケルから販売されていることも心強いですよね。

えんきんはパソコンやスマホなどで目を疲れさせている人にはうってつけの目のサプリなのです。

 

ただでさえ、新聞や雑誌までもがピンとを合わせて読む行為が困難になってきたお年頃。

ついつい、ピントを合わせようと目を細めてしまいます。

 

そんな顔を人に見せたくありませんよね。

かなり不細工な顔の表情になっているはずです。

 

これって何とかならないかなと思って、私は通販限定のえんきんを継続して飲むことにしました。

やはり、研究されているのでしょうね。

目に良いものが配合されているのでしょう。

 

えんきんを飲みだしてから、目のショボショボがなくなってきたのです。

楽ですよ。

見た目も違うと思います。

 

えんきんは日本初の目の機能性食品なんですって!

他のサプリとは違うのです。

 

今までいろんな目に良いとされているサプリを飲んでましたが、はっきりと違うと実感しました。

ブルーベリーがたくさん入っているサプリだとか、世にたくさん出てますがやはりえんきんは違いました。

 

何が違うというと?

目の調子が良くなったから、飲むのを忘れて数か月飲まないでいたのです。

もうそうしたら、だんだんと元のショボショボな目に・・・

 

えんきんを飲んでここまで変わるとは思ってもいませんでした。

目は大事ですから、それからずっと飲んでいます。

 

えんきんは、アイケア市場ナンバーワンだそうです。

目が疲れると、肩も凝ります。

頭痛も起こりやすいのです。

それほどに目は大事。

 

事実、えんきんを飲んだ実験で肩や首筋の状態が4週間で改善されたというデータが出ています。

とにかく、えんきんを飲んだ口コミの数がすごいです。

 

私も口コミに書きたいくらいです。

今ならこちらから、大変お得な価格で購入することが出来ます。

↓↓↓

返品・交換も無期限で保証されてます。

目に悩みを抱えている人は返品するなんてことはなく、えんきんを飲んで世界が変わった!

と思う人のほうが多いと思います。

 

事実私がそう実感してますから。

目も輝きが戻って来ました。

50代60代になっても綺麗な女性で居続けるには、健康が第一

どこか具合が悪いと、人相に出ます。

特に年をとったら、急に年寄りに見えます。

 

50代60代は気を付けないと、見た目年齢差が出るので健康には気を付けたいですね。

健康あっての、綺麗な女性。

 

身なり、人間性、会話の仕方なども綺麗な女性を作ります。

でもその前に健康じゃないと、年齢を重ねるほど綺麗とは遠ざかっていきます。

 

健康はいろんな面で気を付けなければなりませんが、身近なところでは「目」なのです。

 

まずは、50代60代、またそれ以降も健康な目でいられるように目は大事にしておきたいですね。

綺麗な女性を作るのは「目」から!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください