40代独身女性の実家暮らしで派遣はメリットばかり!50代に向けて本気を出すチャンス!

40代の派遣のメリット

40代独身女性で実家暮らし、そして 派遣となるとどうもマイナーな意見しかないんですよね。

実はそんなことありませんから。

 

まずは実家と家賃のかからないメリット!

派遣でも家さえあればかなりお得。

実家暮らしだから結婚できないなんて嘘!

 

実家暮らしだって50代に向けて、いくらでも婚活も出来ます。

老後資金もお金の貯め時は40代。

まして派遣は時給が良い所がほとんどですね。

 

親の介護を見なくちゃならないから、実家暮らしは損だなんて、親不孝は後から後悔は残ります。

実家暮らしじゃなくても介護するのは育ててくれた恩返しです。

40代独身女性の実家暮らしで派遣はメリットばかり

40代と言うと、親世代は70代くらいですね。

まだまだ元気な親。

介護なんてまだ考える年齢ではありません。

 

もしも既往症などがあった場合は、タダで実家に済ませてもらっているんですもの、病院の付き添いくらいやってもばちは当たりません。

 

むしろやってあげたほうが、万が一遺言書などに介護をしてくれた人に有利な言葉を添えてくれるかも知れませんよ。

 

実家暮らしで派遣のメリットは、派遣はパートやバイトよりも時給が良いですし、フルタイムで働く場合がほとんどですね。

40代の派遣のメリット

 

そうなると、会社の福利厚生もしっかりと反映されるでしょう。

 

私の友人も契約社員でしたが、このたびのコロナでは仕事に出なくても全額お給料は支給されました。

さて、パートやアルバイトはいまだに900円と言うところがあります。

 

それに比べ、私の知り合いの派遣の時給はと言うと、一人は1400円。

介護職です。

もう一人は、東京方面に行くと時給が違うということで再就職で経理の仕事を時給1800円で見つけました。

 

二人とも老後に向けて貯金をするのにせっせと無駄遣いをせず、働いています。

二人は口をそろえたように言ってました。

 

パート、バイトと派遣の仕事は変わらないのに、なんでみんなもっと派遣で仕事を探さないのか不思議!

40代独身女性の実家暮らしの場合、家にいくらお金を入れる?

実家暮らしの場合は、当然家にお金を入れますよね。

人によって全然家に入れるお金は違います。

 

万年2万円の人もいれば、もう40代だし実家でずいぶんお金が助かっているのだからと5万円以上いれる独身女性もいます。

 

40代で派遣の仕事をしている場合は、一か月25万円くらいは稼いでいると思います。

色々引かれても、実際に家では食費、光熱費、固定資産税がかかっています。

 

そのぶんだけでも5万円くらいを家にいれれば妥当でしょうね。

あまり少なくても、実家で小さくなって無くてはならないし。

給料の半分も家にいれたら、自分の貯蓄が出来なくなってしまいます。

40代独身女性が実家にいたら結婚できないは嘘!

よく40代独身女性が実家暮らしをしていると、中々結婚できないという事を聞きます。

その真意は?

おそらく、楽だし、一人暮らしよりもお金がかからないし、自由だから。

その状態を続けているといつの間にか40代も通り過ぎて婚期を逃すということなのでしょう。

 

でも、結婚したい!

という気持ちさえあれば実家に住んでいようと結婚できないなんてことはありません。

40代の独身女性は結婚できない哀れな女?既婚者は上から目線?!

 

実家暮らしをしている人はすぐに家を出よう・・・そうしないと親の介護を見なくてはならなくなるからなんてネットで見かけましたが、それはあまりにも身勝手。

 

親の介護から回避するために実家を出るというのは、ちょっと違います。

結婚し、実家を離れるならまだ良しですが。

 

親になにかあったら、結婚しても手助けをしてあげようとか、出来れば実家の近くに住もう!

そう思って、婚活を始めないとあっという間に50代。

実家暮らしの独身40代は50代に向けて、資産作りを強化!

実家暮らしと一人暮らしの、貯金が出来る金額はだいぶ違います。

50代になるまで、あと何年あるか計算をして実家にいる間、働いてお金を貯めるチャンスです。

 

家賃だと思って、実家にお金を入れても家賃よりもずっと安いのです。

そう考えると、実家暮らしほどお得はありませんね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください