老後の不安のランキングは健康、お金と孤独!若くても病気には勝てない

最近びっくりしたニュース。

 

それは歌手のmisonoさんの夫ドラマーのNosuke(29)が「精巣がんによる胚細胞腫瘍で闘病中」と公表したこと。

 

ガン、それは60代以降の人がなりやすいと言われています。

でもいまはaya世代と言われる若い世代の人たちにも癌は容赦なくなって来ます。

 

病気は老後だけの問題ではないのです。

 

老後の不安ランキングをまとめてみました。

老後の不安ランキング第一は病気

<スポンサーリンク>
老後にさしかかているおひとり様は、癌に限らず不安は何と言っても病気です。

 

夫、パートナーなりがいたら、どれだけ心強いかわかりません。

 

でもおひとり様の場合は、病気であろうと重病を告知されようと一人で解決していくしかないのです。

 

家に帰れば、病気のことを話せたらどれだけ気が楽でしょう。

それが出来ないから、今後もし自分が病気になったらと思うと精神的なものは計り知れません。

 

また、病気になった時のお金も一人で何とかするしかないですよね。

夫やパートナーに助けてもらえません。

 

今まで貯金をいてきたお金で何とかするなり、保険でカバーするしかないのです。

 

➡年金収入がなかったら、自分の介護はどうするの?

 

おひとり様が病気になった時は、お金と精神的な辛さはひとり抱えていかなくてはならないのです。

 

でもそんなおひとり様は年々増えているそうですよ、

 

そうならないように、もし結婚していたら子供と同居を望むと良いですが、まさか自分が老後に一人寂しく一人暮らしをするなんて夢にも思わないですからね。

老後の不安ランキング第二位はお金

<スポンサーリンク>

男性にしても女性にしても、お金に心配がないというのはある程度のまとまったお金がある人。

又は年金が十分にある、個人年金が入る予定の人です。

 

そして、住む家にお金がかからない人はだいぶ違います。

 

持ち家があってローンを完済、又は親の家をもらうなどしてもだいたい月々1万円ちょっとの経費を計算しておけば大丈夫です、

 

持ち家でもマンションはもう少しかかります。

もしもそれが賃貸だったら、安いURなどでも6万5千円くらいはかかってきます。

 

1年間に78万円です。

20年間老後生きてたら、1500万円以上です。

 

安いマンション買えちゃいます。

もったいないですね。

 

買えるなら、若いうちにおひとり様用の1000万円代のマンションか、平屋建てを買ってしまいたいと思う私です。

 

第一、まとまったお金を1000万円あったら老後は安泰と言われています。

 

 

なのに家賃で1500万円ぱぁになったらとてももったいなくって。

 

そのほかに1000万円あれば年金ももらえて、老後は何とか食べていけるということです。

ただし、年金の金額によります。

 

65000円の国民年金だけじゃ難しいです。

そこに家賃があったらお手上げです。

 

みなさんどうしているのか。

自営の人だったら死ぬまで働いているのか?

 

厚生年金の平均の金額は14万円だそうです。

男女の平均だと思います。

 

聞いたところによると、女性は11万円。

満額でも今からおらう人は13万円もらえばいいほうらしいですよ。

 

それまでに資産運用がうまく出来た人は良いですね。

私は何とか、ギリギリ。

 

夫の遺族年金があるので助かってます。

 

そしてブログ運営。

ブログを書くことが苦手と思ったらライターさんとして活躍してもそこそこもらえます。

 

10万、20万と頑張っているシニアがいるそうなのです。

びっくりです。

老後の不安ランキング第三は孤独

<スポンサーリンク>
現役から退いてくると、だんだんと人との交流も少なくなると言いますね。

近所の人とのお付き合いがある人は羨ましいです。

 

私は少数入るものの、そこまではいません。

出来れば毎日散歩一緒に行くようなお友達が欲しいです。

 

お互いの安否確認になりますし。

そして同じようなおひとり様。

 

孤独感を埋めるのはある程度同じ環境の人が良いですよ。

最近結婚をした友人は、ガラッと態度が変わりました。

まぁ、勝ち組になったのよ!て感じですね。

 

とにかく老後になればなるほど友人作りは面倒にもなります。

 

また作りにくくなります。

アクティブさも減って来ます。

ブログクリックありがたいです(^^♪

にほんブログ村 シニア日記ブログへ

何気なく友人が出来るような場所に顔を出すなどして、孤独や不安感を少しでも減らしたいですよね。

 

それは私自身に言い聞かせています。

  • 60歳になったら、シルバーセンターにでお申し込もうかしら!
  • とか、有償ボランティアでもやろうかしらとか思ってます。

 

本当は普通のボランティアをやればいいのですが、少しでもお金を稼がねば!

老後も収入を少し、節約も工夫次第で何とかやりこなそうと思ってます。

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください