介護職は何歳まで働けるか?70歳と74歳の知り合いのヘルパーさんは楽しそう!

ポーズをとる女性

介護職はほかの職業よりも、長く働けます。

私が時々顔を出している老人ホームでは、昨年入社した正社員の男性が69歳。

そして、全く違う職種から転職してきた女性のヘルパーさんは70歳と74歳です。

 

いつもニコニコ、入居者さんに慕われて生きがいを持って働いていますよ。

もちろん、若い20代のヘルパーさんもいます。

 

介護職は年齢よりも本人に合っているかどうかにかかっています。

 

また、定年がない施設もあります。

 

私が知っている74歳のヘルパーさんは71歳の時に介護職員初任者研修(旧ヘルパー2級)に挑戦。

見事合格をしました。

介護職は何歳まで働けるか?

<スポンサーリンク>
今熱い職種が介護職員初任者です。

それは、高齢者が増えて老人ホームなどの施設で人員不足の状態のところも多く、意外と時給も良いからなのです。

 

介護職はいつも求人募集にいろんなところから募集していますね。

 

気になるのが、介護職は何歳まで働くことが出来るか?

 

ですよね。

実際私が時々お顔を出しているところは、69歳、70歳は二人、74歳ひとりです。

69歳の男性は昨年正社員としては入社してきました。

 

普通だったら、69歳で正社員として募集しているところは少ないんです。

介護職か、特別に特殊な技能を持った方くらいです。

それだけ介護職は長く働ける職場ということです。

介護職の給料や時給はいくらなの?

<スポンサーリンク>
また気になるのが、介護職のお給料だったり時給ですね。

 

だいたい介護の正社員になると、普通に25万円は平均いただいていると思います。

 

また当直などがあると、さらに手当てが出ます。

 

そして、介護職員初任者の資格を取ると、毎月手当ても付きますし、正社員はボーナスのほかに10万円がもらえるようになっていると聞きました。

 

正社員ではなくてもボーナスが出ている人もいます。

そして時給は、資格があれば時給1300円はもらえるところも多いです。

 

派遣ですと、友人は1400円もらってました。

今どきそれだけの時給を頂ける職場ってあまりないと思います。

介護職は仕事内容が大変なの?

<スポンサーリンク>
介護職は仕事がキツイと言われてますよね。

友人は最近62歳で介護職に就きました。

 

興味があったそうです。

また、長く働けることに魅力を感じてこの職に飛び込みました。

 

一か月介護職員初任者の資格を頑張って勉強して取ることが出来ました。

それからは、さらにボーナスのようなものも入るし、時給も良いし良かった!

と話してます。

 

介護職の仕事のきついところは何?

 

と聞くと、私はそんなにきついとは思わないし、レクなどやってて楽しいわ。

と、介護職をお気に入りです。

 

利用者さんをお風呂に入れたり、着脱が少し手間がかかるけど気を付けてやれば腰に負担がかからないから今のところ不満はないのよ。

 

とのことです。

 

ただ体重が重くて体の大きな人をお風呂介助するときは大変だけど、みんなで協力してやるし思っていたよりも楽よ!

 

介護職に飛び込んで良かった!

と言ってます。

 

もともとぎっくり腰を何回もやっている人は大変かもしれませんが、そうではない場合60歳、65歳過ぎても介護職に挑戦してみる価値ありです。

 

まして、定年がないとなると私の知っている老人ホームのように74歳でも楽しそうにお仕事をしてますから。

 

家にいてもしょうがないし、孫は大きくなったし、夫は亡くなったし、そう思うと働ける場所があって自分が健康でいられるなんて最高よ!

 

そのように74歳の方は話しています。

 

けっこう融通もききますし、60代70代でも働きやすいので介護職はおススメですよ。

➡シニア向けお仕事情報はほかにもたくさんあります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください