芸能人の副業稼げてる一覧!サイドビジネス大成功した人は誰?

芸能人は、本業だけでなく副業で事業をしている人たちも多いです。

 

その中で成功している芸能人のヒロシさん、コウメ太夫さん、ポピーオロゴンさん、保阪尚希さんなどの成功している事業をのぞいていましょう。

 

その芸能人たちは、副業でどのくらい稼いでいるかも知りたいですね。

芸人・ヒロシは「ヒロシのお店」以外にもたくさんの収入源があった!

 

<スポンサードリンク>


 

芸人ヒロシは、もとホストだった時期をネタにしたり、自分の辛かった時期をネタにしたりしたりした自虐的ネタが有名です。「ヒロシです」で始まる何となくもの哀しげな様子から入り、一層笑いをよんでいますね。映画やドラマ、バラエティなどメディアへの露出が多いですね。

 

そのヒロシさんは、現在、事務所経営、店舗経営、YouTubeチャンネル運営、タレント業、執筆業など多くのことをしています。

 

カラオケ喫茶「ヒロシのお店」の経営

 

2015年に営業してから3年目で近々改装も予定しているそうです。営業は毎日ではなく、月15日程度です。東京都中野区中央にてお店は営業しています。

事務所経営

 

個人事務所を設立し、「ヒロシ・コーポレーション」の代表として、タレントのマネジメントやプロデュ―ス、イベントの企画、制作、広告の宣伝や制作、制作レコードの原盤の企画、制作、書籍の企画、制作、販売など多くのことを手掛けています。

 

事務所は、「ヒロシのお店」も兼ねています。

Youtubeのチャンネルの運営

 

Youtubeの「ソロキャンプ」動画が少しずつ再生の回数が増えてきています。現在、10万以上の再生数を集める動画となっています。人見知りがあるヒロシさんにとって一人キャンプは性に合っているようです。

 

見かけに反してアウトドア派で活動的です。この動画を始めてから、広告収入の利益があり、イベント出演依頼や雑誌取材、ラジオやテレビのキャンプの番組に出演するようになっています。

執筆業

 

執筆した著書の中で「ヒロシです」は発行部数30万部以上、「ヒロシです2」も8日で12万部を超えるヒット作に、ひめくり「まいにちネガティブ」は10万部を超えるヒット作となっています。

 

<スポンサードリンク>


副業を成功させたコウメ太夫本業より収入が多いアパート経営で月25万

 

コウメ大夫として「エンタの神様」でブレイクし、白塗り化粧、着物姿といういでたちで「チクショー」と叫ぶネタを披露するあかいたかしさんは不動産購入で家賃収入の副業で成功しています。

 

最近はジャクソン太夫としてダンスも披露しています。小学生のころからダンスをしていたコウメさんは、2013年に第1回ムーンウオーク世界大会でジャクソン大夫として参加し準優勝をしました。

 

2009年に6部屋の1棟立ての物件を頭金3,000万円で購入して、残りは銀行融資として購入。家賃収入は1階が5万5千円、2階はロフト付きで6万4千円で、家賃収入で35万7千円、ローン返済が8万7千円なので、利益が25万3千円です。

 

本業のコウメ太夫の方はもう少し多いくらいの収入なので、両方合わせると月50万円以上の収入があります。

ボビーオロゴンは株とFXで年に数億稼ぐ?

ボビーオロゴンさんは、5歳のときにハムスターを養殖して転売するビジネスを始め、貿易商だった父親の影響で小さいころから、世界経済に関する知識や投資技術を教えられてきたそうです。

 

FXを恥絵m他の刃、10年ほど前からで、いくつものトレードに少額ずつ分散投資をして、細かく利益を確保するそうです。

 

小さな資金で細かくトレードをして大きな波が来た時に大きな資金で勝負をするという堅実な方法で、年に億というお金を稼いでいるそうです。

 

ホビーさんが、もっと設けているのは株の先物取引で、政界の動きを細かくチェックして、スマホやタブレットでチェックし、ブルムバーグや日本経済の電子版、紙の新聞も一通り目を通して、取引を確実にできるようチェックしています。

 

アベノミクスで儲け、千葉に別荘を購入したことは有名ですね。投資だけで、年に数億もの儲けがあるようです。

保阪尚希は通販商品で年商10億円?

 

 

保阪さんは、2000年に腹膜炎、内臓破裂の大病にかかり、健康や食事を見直すようになりました。朝食は18種類の体調に合わせたサプリメントと、青汁とプロティンを調合した特性サプリメントドリンクだけで、30年以上その生活を続けているそうです。

 

健康を考えるようになって、自ら通販コンサルタントをはじめて、オリジナルブランド「保阪流」を立ち上げて商品開発やプロデュ―スをはじめました。電子レンジ用調理器を開発し、レンジでチンしただけでできる調理器なので、お年寄りや子供でもできる便利な調理機器です。

 

365日24時間行っている大阪QOCの番組で、「保阪流」と名付けた自身のプロデユース商品を紹介し、転売しています。

 

ロングセラー商品の調理機器「ラ・クラッカー」は1日で1億7千万円も売り上げがでたこともあったようです。年商10億円なので、保阪さん自身の年収は数億円かもしれません。

ママタレで稼いでいるのは誰?やっぱりブログで稼いでる?

 

ママタレはブログの1カ月のPV(アクセス)数で稼いでいます。収益は広告料金などから入ります。では誰が一番ブログでPV数が多くて広告収入を稼いでいるのでしょう。

 

1位 小倉優子  広告収入 380万円

2位 辻希美   広告収入 310万円

3位 木下優樹菜 広告収入 260万円

3位 辺見えり  広告収入 260万円

5位 美奈子   広告収入 180万円

 

PV数が多いと、広告をクリックして商品を購入する人も多いです。また、一部のブログ運営会社は、タレントや有名人に対してはギャランティを支払っていて、相場が1,000PVで30円です。

 

1億7千以上のPV数がある辻希美は、ギャランティだけで510万円もの収入が広告収入とは別に入ってくるのです。最もギャランティに関しては所属事務所に支払われるので、全額は自分のものにはなりません。

 

でもすご過ぎですよね。

まとめ

芸能人は副業を持っている人が多いですが、副業だけで何とすごい儲けようですね。本業の芸能人としての仕事も入れると、会社勤めとは比べ物になりません。

店舗経営や事務所経営で儲ける、アパート経営で儲ける、FXや株などの投資で儲ける、通販で儲ける、ブログで儲けるなど、多彩な芸能人ならではの儲け方ですね。

<スポンサードリンク>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です