ディズニーランドのチケットを割引で買える方法とは?パスポートや会員のお得な方法

 

ディズニーランドのチケットを買う方法として当日券、前売り券などあります。

時間帯や年齢によって割引があることをご存知ですか。

 

当日券で購入するより、ずっとお得に購入できる方法があるのですよ。

 

割引で購入できるいろいろな方法をぜひ知って、

存分にデイズニーワールドを楽しんでくださいね。

お得なパスポート別入園料(入園の時間やシニア割引など)

<スポンサードリンク>

パスポート別の入園料を比較

当日券で購入した場合

時間帯の割引

シニアの割引

期間限定割引

年齢は、大人は18歳以上

中人は中学

高校生(12~17歳)

小人は4歳~小学生(4~7歳)

シニアは65歳以上

3歳以下は無料です。

ワンデーパスポート

 

ワンデーパスポートは東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの

どちらかのパークで1日だけ楽しめます。

 

ギフトカードにしたい場合はワンデーパスポートの券にメッセージが印字され、

オンライン限定販売で購入できます。

大人:7,400円 18歳以上

中人:6,400円 中学 高校生(12~17歳)

小人:4,800円 4歳~小学生(4~7歳)

時間帯の割引

 

  • スターライトパスポート

土、日、祝日の午後3時から利用できます。取扱日がありますので、公式ホームページの運営カレンダーをご確認ください。

大人:5,400円(1デーパスポート:7,400円)

中人:4,700円(1デーパスポート:6,400円)

小人:3,500円(1デーパスポート:4,800円)

  • アフター6パスポート

 

平日の午後6時から利用できます。金額は年齢にかかわらず同じ料金です。

大人:4,200円(1デーパスポート:7,400円)

中人:4,200円(1デーパスポート:6,400円)

小人:4,200円(1デーパスポート:4,800円)

シニアパスポート

65歳以上の人が平日でも土、日、祝日でも楽しめるパスポートです。大人より700円安くなります。

シニア:6,700円(1デーパスポート大人:7,400円)

期間限定割引

 

  • 首都圏ウイークデーズスペシャルパスポート

 

首都圏の人に限り、今だけお得な平日限定の割引です。

 

土、日、祝日は残念ながら入れません。

 

期間は2018年4月6日(金)~2018年7月20日(金)です。

 

東京ディズニーランド、東京ディズニーシーのどちらかのパークへ1日のみ入れる

限定のパスポートです。

 

入園制限のときは入れないことがあります。

大人:6,400円(1デーパスポート:7,400円)

中人:5,500円(1デーパスポート:6,400円)

小人:4,100円(1デーパスポート:4,800円)

対象地域

東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨木県、群馬県、栃木県、山梨県

 

  • 夏5ウイークデーパスポート

 

東京ディズニーランドか東京ディズニーシーのどちらか一方に

夏の限定期間に平日の午後5時より入園できるパスポートです。

 

夏5ウイークデーパスポートの期間中には

アフター6パスポートは販売されません。

 

公式ホームページでは期間がまだ発表されていませんが、

例年7月中旬~9月上旬の期間の平日のみの利用です。

 

2017年の夏5ウイークデーパスポートの値段は

大人、中人、小人すべて4,400円でした。

 

複数日を続けて楽しめるチケット割引

 

  • 2デーパスポート

2日間連続して、東京ディズニーランドか東京ディズニーシー

のどちらかを楽しめるチケットです。

大人:13,200円(1デーパスポート:7,400円)

中人:11,600円(1デーパスポート:6,400円)

小人:8,600円

  • 3デーパスポート

3日間連続して、東京ディズニーランドか東京ディズニーシーのどちらかを楽しめるチケットです。

大人:17,800円(1デーパスポート:7,400円)

中人:15,500円(1デーパスポート:6,400円)

小人:11,500円(1デーパスポート:4,800円)

  • 4デーパスポート

4日間連続して、東京ディズニーランドか東京ディズニーシー

のどちらかを楽しめるチケットです。

大人:22,400円(1デーパスポート:7,400円)

中人:19,400円(1デーパスポート:6,400円)

小人:14,400円(1デーパスポート:4,800円)

<スポンサードリンク>

年間パスポートは何回以上行けばお得?

たくさんディズニーリゾートに行く人は年間パスポートを購入すると、

かなりお得になります。

 

リピーターは年間パスポートで何回も行きたいですね。

 

年間パスポートでは1年間に何回いけばお得になるかを計算してみました。

 

  • 2パーク年間パスポート

大人/中人:89,000円(大人は年間13回以上、中人は年間18回以上でお得)

小人:56,000円(年間12回以上でお得)

シニア:75,000円(年間12回以上でお得)

  • 東京ディズニーランド年間パスポート

東京ディズニーランド限定で年間何回も行くことができるパスポートです。

大人/中人:61,000円(大人は年間9回以上、中人は10回以上でお得)

小人:39,000円(年間9回以上でお得)

シニア:51,000円(年間8回以上でお得)

  • 東京ディズニーシー年間パスポート

東京ディズニーシー限定で年間何回も行くことができるパスポートです。

大人/中人:61,000円(大人は年間9回以上、中人は10回以上でお得)

小人:39,000円(年間9回以上でお得)

シニア:51,000円(年間8回以上でお得)

ディズニーパークを存分に楽しみたい人は年間パスポートの方がお得ですね。

ディズニーリゾートファンクラブのお得な利用方法

 

ディズニーランドファンクラブ

お得に東京ディズニーランドと東京ディズニーシーが利用できます。

入会金は無料、年会費は3,240円です。

  • ワンダフル・デイズニーメンバー限定パスポート

会員限定の期間限定で発売されているパスポートです。

 

期間は2018年なら4月1日(日)~2018年3月31日です。

 

期間内に4回で1回につき5枚まで購入できます。

 

年間最大20枚まで購入できますね。大人5人で行くと

3,000円の割引だからかなりお得になります。

大人:6,800円(600円お得)

中人:5,900円(500円お得)

小人:4,400円(400円お得)

デイズニーファンクラブのメンバーになると、

デイズニーのデザインが入ったメンバーズカードがもらえます。

 

土、日、祝日のいつでも利用することができます。

 

ファンクラブ限定の「Fundaful Disney」が届けられるので、

いち早く情報を手に入れることができます。

 

年末には、ファンクラブメンバー限定のスペシャルグッズが毎年届けられます。

 

他で販売されていない会員限定なので、

デイズニー好きにはたまらないですね。

 

2017年のスペシャルグッズは「2018年カレンダー」でした。

まとめ

 

東京ディズニーランドやディズニーシーでは、

お得に購入できる色々な種類のチケットを取扱っています。

 

学生なら、6時以降にディズニーランドに行くと

4,400円とかなり安く楽しめますね。

 

友達と行くなら、会員割引を利用してはいかがですか。

 

色々な割引があるので、お得に利用してディズニーの世界を満喫しましょう。

<スポンサードリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です