夫婦円満の秘訣これを守れば50代の夫婦は老後仲良く過ごせる!

夫婦円満は中々難しいと言われてます。

 

と言うのも、結婚して一度も喧嘩をした事のない夫婦はほとんどないからなんです。

そうなると、嫌悪な雰囲気もしばらくは続きますよね。

 

夫か妻がその嫌悪感の雰囲気が好きじゃないとどちらかが折れるのですが、

それさえ許せない場合もあります。

 

そうなると、夫婦の修復は難しい。

夫婦円満でいないと老後は寂しいということを、若いうちに知っておくべきです。

夫婦円満でいるために心がけるのは若いうちは難しい

<スポンサーリンク>
若い時には、子供も生まれると妻は子供中心になります。

 

そうなると夫はまだ大人になりきれてないから浮気をしたり、きれたりむっつりしたり。

 

夫婦円満とは行かない雰囲気が

何年か続いたりするのが普通だったりするのです。

子供が生まれると夫にイライラする

 

若い主婦に話を聞くことが最近多いのですが、

子供ができると夫がいて楽な時もあるけど、

夫がいると、イライラするときもあると話してます。

 

家事や育児を手伝ってほしいのに、テレビを見て横になっている。

それを見た妻は怒り爆発。

 

仕方ないのです。

 

夫もイライラなら妻もイライラ。

 

そんな時期もあるのです。

子供が巣立った後は夫に優しくすれば夫も以前のように夫婦円満になる

<スポンサーリンク>
夫婦ってルーティーンがあるんですよ。

子供が生まれて、妻は子供に付きっ切り。

 

理解のある夫は子育ても協力します。

 

まだまだ子供の感覚が残っている夫は、キャバクラに行ったり妻が自分のことをないがしろにしていると思って、浮気をしたり。

 

そんな理解のある夫に恵まれるかどうか。

 

妻も夫選びは宝くじに当たるかどうか、それほど大事なことです。

一生のことですから。

 

しかしながら、子供もある程度は手がかからなくなったら

夫にも妻は今までよりも話をかけたり、面倒を見てあげられるようになります。

 

夫も妻から今までよりも夫を頼って来たりするようになるので、寂しさも半減しますね。

 

そして、ファミリーの団結感がより一層深くなり夫としても楽しい生活がやってきます。

夫婦円満の秘訣は妻の内助の功

<スポンサーリンク>
家庭の中では妻は太陽なのです。

 

それがなければ、家庭内別居。

 

もしくは修復不可能な別居。

 

そしてやがて離婚となってしまいます。

 

離婚は夫婦にとって、どちらにも不利です。

財産分与、子供たちとの別れ、お墓をどうするか、再婚するかもしれないなど等。

 

出来ればそうならないように夫婦円満でいたいですよね。

夫婦円満の秘訣は夫を持ち上げること。

熟年になるに近くなると、子供も巣立ってきます。

もしかしたら、夫婦二人だけの住まいになる可能性もあります。

 

そうなると、かなり新鮮な生活に舞い戻る可能性もあるんのです。

離婚なんかしたくないですよね。

 

離婚のパワーはかなりだといますが、それよりも離婚するためには準備が大変。

 

  • 仕事準備
  • 住まい
  • お金の確保
  • 世間体
  • 事務手続き

 

もうね、50代にもなったらここまで来たら離婚するよりも夫を持ち上げて夫婦円満にもっていったほうがなんぼかお得かわからないです。

 

  • DVが治らない。
  • お金を入れない。
  • 浮気がが治らない。

3大離婚原因があります。

 

このうちのどれか我慢できるものがありますか?

 

まずは、私ならDVは嫌です。

 

でも私の友人はDVが来るぞ!

 

と思ったら、逆らわなかったそうです。

言葉の暴力もそう。

 

その分、精神的にやられて腸の病気になりました。

どっちがいいのやら。

 

お金を入れないのも困ったものです。

これは離婚に値するでしょう。

 

調停なり、裁判するなり夫からお金をむしり取ってください。

 

それがいやそうなことを言ってたら、夫に改めるよう話してください。

 

それで改心をするようならまだ待ってみる価値があります。

 

浮気をしていたらどうしましょう?

 

そこは、もしも家にお金を入れてくれているのなら、同居人としてあきらめるか?

 

どっちにしても帰ってくるのは妻のところです。

 

夫婦円満の秘訣になるよう、やっぱり浮気相手よりも家庭の温かみが最高と思わせるように持って行ってくださいね。

 

絶対にに大丈夫です。

 

離婚するのは最後の手段です。

50代女性の離婚よりも家庭の円満を努力いたほうが楽

 

50代でずっと職を持っていて、そのまま継続して働くのであればまだ救われます。

住まいも元夫からもらえるのであれば何の心配もありません。

 

そうでもなく、資格もなければ今から仕事を探す、固まった貯金もこれあら貯めるとなったらよっぽど大変な老後が待てます。

 

実際に実行している人はいます。

 

なるようになるさで離婚後やっている人もいます。

 

でも離婚するほどの理由がない場合は、夫婦円満出来るような努力をしてある程度は家庭を守って穏やかな老後を夫婦で過ごしていったほうが断然楽です。

 

年金だって、二人で20万円以上もらえます。

 

離婚したら、10万円もらえますか?

 

離婚した場合は一生懸命働いてフルタイムで厚生年金を払い続け年金分割をいてどの程度か、

65歳からいくらもらえるか社会保険事務所で早めに聞いたほうが良いですね。

 

出来れば夫婦円満で仲良く老後は離婚などせずに、年金も一緒に仲良く使って後半の人生を楽しむのが理想ですね。

まとめ

<スポンサーリンク>

夫婦円満の秘訣は頑張ってやれば、離婚するよりもお得なんです。

 

でもどうしても我慢できない場合は、お金をなるべく早めに貯めて置くこと。

お金は自分を守ってくれます。

 

また、ある程度は妻の明るさは夫の性格さえ変えてくれます。

 

嫌な夫だなぁと何十年も感じていても、妻の性格を変えてみると夫も変わることもあります。

夫婦円満、老後はそれが何よりの幸せです。

 

どうしても離婚したいの?

➡50代の女性が離婚するときの仕事と心の準備は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です