定年なし自宅で出来る結婚相談所は普通の女性でも年収100万円の人もいる

 

定年なしの仕事を探している女性も多いのですが、なかなか難しいですよね。

そこで当たれば、年収100万円も夢じゃない美味しい仕事があります。

 

それは結婚相談所のお仕事

 

定年なしで自宅で出来る仕事て魅力的ですよね!

ホームページを作ったり、知り合いに声をかけたりすると

あれやれよと口コミで入会してくれる人も増えるんですよね。

 

成功している人の話も直に聞いたことがあるので、結婚相談業をするのも面白いかもしれません。

するしないは別として、こんな仕事があるんだ!

 

と、結婚相談所の説明会を聞きにに行くだけでもかなり面白いですよ!

<スポンサードリンク>

結婚相談所の仕事はどんな仕事?

 

まずは自分で登録してくれる人を探さなくてはならないのです。

ここは、ご縁ですので「結婚相談所始めたよ」

と人に言うと意外と、会員になってくれる人もいるんですよ。

また、そこから口コミが広がってきます。

そのほかにホームページも作り、そこから問い合わせが来ます。

 

「ホームページ見たんですけど、話を聞きに行っても良いでしょうか」

こんな感じですね。

 

ここで、感じの良い対応をするとだいぶ違います。

地域の問題があるので、結婚したい人はやはり住まいの近くの結婚相談所に入りたいと思う人が多いです。

 

中には、ホームページで大々的に宣伝をしていて、うちは成婚率が高いとうたっているところに心がなびく人もいます。

 

来た方をどれだけ親身に思ってアドバイスしてあげているかで、会員は増えます。ベテランだからと言って、とても横柄な態度で嫌だったということも聞きます。

 

「愛」があれば、これからでも結婚相談業は一生の仕事としてできると思います。

結婚相談所の会員同士でお見合いをさせる

 

結婚相談所を始めたら、全国に同じように結婚相談所をしている所がたくさんあります。

それこそ儲かってしょうがない結婚相談所もあるんですよ。

 

要するにそこの会員さんと、お見合いが合致したらお会いさせて交際スタートになります。

うまくいけば、成婚です。

 

成婚したら、そこで20~30万円会員様から成婚料をいただけます。

また月々も1万円前後会費をいただけます。

 

お見合いするたびにお見合い料をもらっている結婚相談所もあります。

やり方次第では大儲けですね。

うまくいけばの話ですが。

 

ただ、会員を集めなくてはならないのでそこまで軌道に乗るまでが大変です。

うまくのる結婚相談所と、計画をしてなかったばかりにうまくいかない結婚相談所もあります。

結婚相談所は儲かるの?

<スポンサードリンク>
結婚相談所をやるには、最近は若い人も増えてきました。20代、30代で結婚相談所を開業しているんです。

30代でもそこそこ成功している人もいます。

 

シングルマザーで大成功している人もいます。

儲かれば、50万、100万と稼いでいる人もいますから。

結婚相談所は儲かる、稼げるの?

と聞かれれば、そういう人もいるし、そうじゃない人もいるということですね。

本気を出せば、そこそこ行くと思います。

結婚相談所の経費はどのくらいかかるの?

<スポンサードリンク>
最初に結婚相談所の仕事をするにあたって、登録費として初期費用など、結婚相談所を開業するには、やはり経費はかかります。

どのくらいかかるのかと言うと、説明会に行かないと詳しくはわからないのです。やり方が下手な人はうまく軌道に乗せられない人も確かにいます。

 

また、システム使用料として会員様のプロフィールを見るにあたってパソコンを使用する月額の使用料が発生します。

これも説明気に行くと詳しくわかります。会員が入れば、月額使用料はペイできます。

 

色んな結婚相談所がありますが、のりに乗っている結婚相談所じゃないと、お見合いもなかなか組めないと言われてます。

こちらのIBJは組織が大きいので、お見合いも組みやすいと言われています。

まずは会員数が少ないと、お見合いが中々組めないんですよね。私が推薦するのは、どうせ結婚相談所をする気になったら、ある程度大きな組織のところが良いです。

 

そして全国に同じように結婚相談所を開いている仲間がいるところが良いです。相談したり、時には仲間同士で作戦会議をしたり。

 

定年のない仕事の一つとして結婚相談所は面白いと思います。説明会には毎回たくさんの人が説明会に行っているそうですよ。

定年なし☆自宅で出来る仕事

➡粗利90%以上の婚活ビジネス【日本結婚相談所連盟】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です