一生独身の50代女性が悩むのは終の棲家か、生活費?

一生独身でいるだろうな?

と思っている50代独身女性は何%位いるのでしょうか?

 

実際は50歳の時点で10人に一人以上は独身です。

これから心配なのは、老後です。

 

年金はどれくらいもらえる?

年金定期便きたけど、なんだかよくわからない。

 

もしもこの金額なら、食べて言えるはずないし?

一生独身、50代女性の終の棲家はどうしたらいのでしょうか?!

終の棲家にマンションや家を買ったほうが良い?

安くても良いから、老後の住まいを考えてマンションか安い家を買う独身女性がいます。

賃貸だといくら安くても死ぬまで家賃は発生しますからね。

 

また、自分の家じゃないという不安感もありお金を貯めてマンション、又は家を思い切って購入した女性もいます。

 

でも無理な買い物は禁物。

いくら家賃がもったいない、老後払い続けられるかという内容で不動産を買ってしまって後で後悔しないように慎重にしないといけないですね。

 

不動産はいくら安くても、1,000万円近くするものです。

一生で一番高い買い物。

 

それでも、私の友人二人の50代独身女性はマンションを買って住んでいます。

二人ともまだまだローン残高はあります。

 

一人は80代までローンは組んでしまったとのこと。

でも、自分が死亡すればローン代はチャラになるから!

 

それまで家賃のように払い続ければいかなと思っているの。

二人とも、貯蓄には手を出さずローンをひたすら払っているそうです。

 

こういうやり方で50代でマンションなど購入する方法もあるんだと思いました!

二人とも、死ぬまでこのマンションにいたい!

と、たいそうお気に入りです。

やはり賃貸にない落ち着きや安心感があるのでしょうね。

一生独身女性の生活費は毎月いくら必要?

<スポンサードリンク>
 

一生独身女性の生活費が大変になるかどうかは、家賃次第です。

家賃やローン以外で考えれば、生活費は10万円あれば私は余裕です。

老後も10万円で足ります。

 

足り無くなって困らないように、その前に貯金をしておきます。

だいたい50代女性の今の厚生年金の平均受給額平均値は9万円~13万円(多い人で13万円強)

 

その範囲で生活が出来るように、今かから訓練しておけばいですよね。

余裕があるのは15万円ですが、実際は15万円の公的年金はもらっている人少ないですね。

 

賢い女性はそれに気が付いて、個人年金を掛けてます。

私は1万円。

知り合いは2万円。

 

今入っている保険の見直しや、マンション等不動産の購入の相談等

みんなの生命保険アドバイザー

 

少ないですが、かけているかいないかで全然違います。

あっという間に10年経ってしまいますから、なるべく早く年金や積み立てはかけておいたほうが良いです。

 

年金保険や積み立ては良いですよ。

50代や60代はリスクのない、冒険しない積み立て式でお金を貯めておいたほうが精神的安定はしますね。

家賃45,000円の終の棲家

<スポンサードリンク>

安い家賃を求めると、45,000円くらいのところがあります。

私の友人はURで管理費合わせ、65,000円と言ってました。

安くないですよね。

 

45,000円くらいのところなら、まだ安い!

でもボロで狭いところに住みたくないし・・・

45,000円でも家賃として払うのは、損した気分だし。

と思う気持ちがあり、現金がある程度貯まっているなら小さなマンションを買ってしまうのもアリですね。

マンションを買った3人の友人は買っておいて、正解と言ってます。

<スポンサードリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です