50代独身女性無職はウツになりそのうち老ける!

50代独身女性が無職になる理由いろいろとあります。

 

再就職をしたいのに、中々見つからない。

親と同居しているから、お金はいらない。

家にいると楽だから。

 

親と住んでたら楽ですよね。

65歳の熟年および高齢者のお宅に行っているケアマネージャーは

「一人暮らしのお年寄りは少なからずウツを患っている」

と感じているそうです。

50代無職女性はどうやって生活しているの?

<スポンサードリンク>
無職で生活が出来るということは、手持ちの所持金が少なからずあるということです。

又は、カードローン。

又は、今は失業手当がもらえている期間ですね。

 

そして親と同居で家に一銭もいれていない50代独身女性。

 

働いてなく全く貯金もない一人暮らしの無職女性は食べていけるわけないです。

何もしないと消費ばかりですから。

60代まで年金を本格的にもらえるまで、仕事はセーブしながらも働いていたほうが得ですし、若くもいられます。

 

50代独身女性は働いていない人のほうが少ないですよね。

でも、何かアクシデントがあると無職になってしまうのが怖いんです。

そのアクシデントの種類はナゾ!

 

そんなことになっても慌てないように、独身女性は少なくても数百万円の固まったお金は用意しておかないと安心できません、

50代独身女性が無職になるアクシデント

仕事は続けていたいのに、突然仕事を辞めざるを得なくなることもあります。

50代独身女性が無職になるアクシデントの種類とは?

  • リストラ
  • 病気
  • 親の介護
  • 騙された
  • 不倫でいごとどころでなくなった

50代女性がお金を貯める一番の近道は?

<スポンサードリンク>
50代無職女性がお金をお金を貯める一番の近道って?

節約と、働くことが基本です。

 

節約も毎日の食費から始まって、光熱費の節約。

 

洋服はもう買わない。

買うときはボロボロになった服が1着出てきたとき。

 

働くのは本業があったら、他に副業をしてみることでだいぶ経済的に余裕が出てきます。

月に3万でもサイドビジネスが出来たら60歳になるまでだいぶ固まったお金が貯まりそうですね。

➡ネットに記事を書く仕事は副業としておススメ?稼げる在宅ワークとは?

 

もしも無職になっても、慌てず貯蓄があるので安心していられそうです。

無職でお金が無いと老けて、うつ病になる?

 

高齢者で何もする事が無くなってしまうと、うつ病が増えてくると同じ50代だって仕事がなければ生きる気力も薄れています。

 

何もしない日が増えて、不安だらけになると引きこもりがちになりうつ病になってしまうことも!

引きこもりの50代無職初老の独身女性は、一気に老けて老婆のようになります。

 

やはり、50代はまだ若いので無職でいてはいけないのです。

とは言っても、生きていれば色んなアクシデントが起こりますよね。

とにかくお金が無いとうつ病になるくらい、病んでしまいます。

 

50代だってあっという間の老婆に言えてしまうことだって!

可能なうちは働くこと、それに限りますね。

<スポンサードリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です