50代で綺麗な女性になるには?体型も特徴がある!

女性はいくつになっても綺麗でいたいですよね。

そして、綺麗な女性だと周りからも思われたいです。

 

若いうちは、それだけで綺麗。

たとえ不細工であっても肌の張りはパンパンです。

髪の質も綺麗。

 

そんな綺麗な女性になるには共通の特徴があるのです。

 

それは顔が綺麗なだけでは、ダメ。

背筋をピンとして体型維持することがかなり特徴として大事なことなんです。

綺麗な女性になりたい50代は体型にも特徴がある

<スポンサーリンク>
50代、60代になるにつれ若いころは綺麗と言われていた女性もだんだんと衰えてきます。

でも、中には年齢を重ねても綺麗な女性はいます。

 

年齢並みのしわやしみはどうしても、個人差はありますが出てきます。

それでも50代以降の綺麗になりたいと努力する人は、体に神経を使います。

 

体型維持がどれだけ若く綺麗に見えるのか?

見た目だけのお化粧だけでは、綺麗ねとは言い難い年齢になっているのです。

 

そうなると、姿勢がものを言います。

 

背筋が曲がっている人と、しゃんとしてまっすぐ歩いている人の後ろ姿を見ると同じ年齢なのに10歳以上の開きがあるほどです。

 

顔を見なくてもこの人きっと綺麗な人だわ!

 

と思えてしまうのです。

 

  • スタイルが良い!
  • 歩き方がスマート!

 

50代以降の女性は体のラインが綺麗だと思われる大事な特徴なのです。

 

綺麗な人を見てください。

 

だいたいの方は、背筋がピンとして歩き方も綺麗です。

 

そしてお顔も比例して、気持ちも前向きであるので顔だけではなく体も張りもあります。

50代以降の女性は具体的にどうしたら綺麗になれるの?

<スポンサーリンク>
綺麗になりたいのか?

もう50歳過ぎたから、いいか!

 

これで綺麗な50代を迎えるかどうかが決まります。

まずは外見と内面で綺麗な女性になれるかどうかが決まります。

 

どんなに綺麗な肌をして、美人であっても話し方が綺麗じゃなかったり自分勝手な話ばかりする人は誰からも好かれません。

 

まずは、話し方も綺麗に見える一つの特徴です。

綺麗になるための外見

 

先ほどの50代の女性が綺麗になるためには体型も大切ではありますが、

お顔も綺麗でいたいですよね。

 

なんだかんだで、顔は第一印象で綺麗かどうかを判断されます。

 

しわは?

しみは?

 

隠せるものなら外出するときにはお化粧で隠してください。

家での基礎化粧は、いろいろなメーカーから化粧品が出ています。

 

それこそ、青缶ニベアひとつでも十分綺麗を保っている女性もいます。

とにかく、乾燥はお肌の大敵。

加齢よりも紫外線に気を付けて!

50代の髪の毛を綺麗に保つには?

 

50代の髪の毛は、悲しいかな、やはり白髪と向き合う年齢です。

髪を綺麗に保つには、白髪が出ても染めないことです。

 

でもそうはいってはいられませんね。

近藤サトさんのようにもともと美形で着物を着て、

グレーヘアが似合う女性はあまりいません。

 

艶々の髪の毛でいればそれで良し。

白髪染めはしていたほうが若く見えるのは確かです。

 

ただ、ジアミン酸のカラーを使うと髪の毛は傷みます。

地肌も髪の毛も傷みます。

 

美容院でも、カラー剤を使っても良く染まりますが、髪に艶が出なくなってしまいます。

 

私はそれがいやなので、ずっと何年も同じカラートリートメントを使ってます。

使えば使うほど艶が出てくるのです。

 

数あるカラートリートメントの中で、ルプルプは武田久美子さんも使っているのだそうです。

髪の毛艶々ですよね!

でもやっぱり年齢相応の白髪があるんだとホッとしました!

 

私も使ってるのはルプルプ!

染まりやすいから!

艶が続くから♡

 ↓↓↓
≪ルプルプ通販サイト≫ダメージゼロの白髪染め

年に数回はどうしてもの時に美容院で染める時はありますが、基本家でカラートリートメントです。

髪の毛つながりの記事

➡50代女性が薄毛改善すれば10歳若く見られる!アラフィフ美人は顔より髪

 

綺麗になりたい50代の女性は身なりに気を付けよう

 

ヨレヨレの服は断捨離をしています。

靴も、せっかくの綺麗な服を着てもこの靴を履いたら

全てが台無しだなと思うような靴は全部処分。

 

大人の女性は靴も勝負です。

スーパーに行くときはスニーカーで良いのです。

 

でもちょっとこれまたシャキッとしたものを履いたほうが良いですね。

スニーカーなら汚くてもいいや!

と思ったら、見る人は人の感性を感じ取ります。

 

  • シミが付いてるスニーカーは美人に見えない!
  • どうでもいいや、今更綺麗な女性に見えなくったって!

 

と、思ったら50代で綺麗な女性は残念ながら、あきらめの道をたどっていきます。

綺麗な50代女性は恋愛対象になりうる

50代、恋愛あきらめちゃダメ!

結婚したいなら綺麗にしてれば、良い人に巡り合えるチャンスは増えます。

 

年下の男性との恋愛や結婚を望んでいる50代女性も意外と多いのですが、

年上女性が好きな男性も実はそこそこいるのです。

 

でも、それは綺麗な女性。

年上であっても、やはり連れて歩きたいのは綺麗な女性なのです。

 

まとめると、綺麗でいるにはいための美しさ(顔、髪)(体・スタイル)(全体的な身なり)(話し方、雰囲気)

 

それらが、ある程度整っている女性は50代以降でも全く問題なく

綺麗な女性として周りからは見られます。

 

いつまでもそんな女性でありたいですね。

<スポンサーリンク>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください