ワイモバイル (格安スマホ)の口コミ評判!マイネオとどっちがお得?

今流行りの格安スマホ!

中でもY!mobile(ワイモバイル)はテレビでもかなり派手に宣伝してますよね!

ワ~イモバイル♪

タダタダタダタダ(^^♪

 

何がタダなんだか?

タダは学生さんの話です。

でもこの格安スマホY!mobile(ワイモバイル)は50代以降にはおススメ?!

 

そしてマイネオも調べてみました!

マイネオ良いじゃん!!

格安スマホは50代以降の年代には超おススメなのです。

 

Y!mobile(ワイモバイル)やマイネオはどんな人におススメしたいかなどを記事にしてみました。

よろしければ参考にしてくださいね!

Y!mobile(格安スマホ)を実際に使ってみた正直なデメリットと感想

Y!mobileは「格安スマホ」となっているのだから、きっと今より安くなるのだろう!

 

そんな気持ちはあっても、なかなかスマホを変更するのは大変ですよね。しかもキャリアからすべてを変更するとなると、一人ならまだしも家族一緒なら更に面倒になります。

 

そしてそこまでして変更しても結局デメリットしかなかった。そんなこともあります。では、実際使ってみたらどうなのでしょうか?

Y!mobile(格安スマホ)のスマホ自体は価格設定が明瞭。

1980円、2980円、3980円の月々の料金タイプになっている。

(スマホ割引/ワンキュッパで1年間)

例えば、家族が家にいる場合、普通に家で、スマホの回線で使用するということは、ほとんどないでしょう。というのも、たいていどの家庭でもWi-Fiが中継されていますよね!

 

実際には、この2GB、6GB、14GBでは、GBがちょっと物足りない!

14ギガ以上使うなと明らかにわかっていた場合は、ワイモバイルはあまりお勧めしません。

Y!mobile(格安スマホ)のスマホは、SOFTBNKのWi-Fiが使用できるようになっています。なので、家の中のWi-FiもSOFTBNKに変えることで、この料金で押さえることもできます。

ただ、家のWi-FiをSOFTBNKに変更する際にも注意が必要です。それは変更した場合に3年間は他のWi-Fiに変更できないということと、これまで使用してきたWi-Fiにもそういった規制がかかっているのかを調べなければなりませんね。

 

さらに住んでいる家がマンションの場合は、一括してマンションで契約している場合が多いので、各自でWi-Fiを変更できるのかを確認しなければなりません。

 

そうやってみると、スマホを変えるために、キャリアも変えて、さらにWi-Fiも変更するなど、最初の作業をする必要はあります。

 

これはどのスマホにチェンジする場合でも同じですよね!でも一度格安スマホに変えれば毎月のスマホ使用代がかなり節約できます。

 

Y!mobile(格安スマホ)の料金プランの評判・口コミ

Y!mobile(格安スマホ)とは?

格安スマホでは、めずらしいの店舗があるということが安心ですよね。とはいっても、やはり複雑な説明が多いので、混雑します。

 

事前に予約をして来店する時間を決めることもできますが、それでも時間はかかります。店舗があることがメリットではありますが、そんな事情から来店での不満も見受けられます。

 

そんないろいろな人の評判がありますので、ここにいくつかあげてみます。これは、個人的な口コミなので全部が当てはまるというわけではありません。あくまでも参考です。

Y!mobile(格安スマホ)の口コミ

 

利用料金が低料金なので、とても満足です。
→信じられないくらいの価格のスマホが並んでいます。

 

・ソフトバンク時代よりも1万近く下がりましたので大満足です。

 

【サービス】・様々なコンテンツが有るので、とても満足です。
・メールアカウントも与えられてるし、ヤフープレミアム会員に無料でなることができるのはとっても嬉しいですね!

・10分の無料通話が300回ついているのが魅力的!

 

→ヤフーでの買い物の時にポイントが5倍になるものがあり、
基本的にヤフーのサービスを受けることができるのでラッキー!

 

【サポート】・良くも悪くも有るので、いつも混んでるのは仕方ないとして。ちょっといまいちスマホことを詳しく知らない店員さんも!

 

・たまたまだったのか、もうちょっと慣れていて丁寧な接客をしてくれる定員が増えればいいかな!

 

総合
・接客がおしい!

それはどこのスマホの会社でも感じよい人に当たればラッキーだし、面倒くさそうな店員に当たれば失敗だと思うのはしょうがないかなってところです。

 

つながりやすさや価格はかなり満足しています。

→スマホに関しての不満が多いというよりも、店舗に説明を聞きにやってくる人に対しての対応が今ひとつのようです。

 

携帯は、そもそもスマホ本体、料金、家族台数、年数などサービスがどこも複雑化しています。

 

格安スマホにしようと聞きにくるお客さんの方が他のスマホの会社まで調べて詳しいお客さんも多いようですね。

Y!mobile(格安スマホ)を実際に使ってみた正直なデメリットと感想

Y!mobile(格安スマホ)だからと言って、大手3社のスマホと通話機能に対してデメリットがあるということはないです。

 

通信速度もSOFTBNKの回線を使っているので、普通です。

ただ、料金設定を1980円が一番安いからといってそれを選ぶかどうか悩むところですね。

 

この料金は2GBです。これは、2、3日で使ってしまう量です。

 

そして一番高い3980円でも2年間の制約があり、それでも7GBです。これでも外でスマホを使う人にとっては、かなり厳しい数字となります。

 

ここがポイント

  • 普段家にいることが多い主婦や、年配の方にとっては、問題はありません。そして標準で10分間の通話無料も付帯されています。

 

その通話無料ですが、今でこそ長く電話で話すこともないかもしれませんが、それでも10分だとちょっと短い気もします。

 

さらに、Y!mobile(格安スマホ)には、1000円代(月払い)のスマホ本体からラインナップがあります。そういったスマホには、日本製もあるのですが、ほとんどが中国製などアジアの製品です。

 

修理にはもちろん店舗があるので問題はありません。

 

また格安でもiPhone5などもあります。機種がすでにiPhone8まで登場しているので、本体価格はそのまま高いことから、割高感を感じてしまう場合も。

Y!mobile(格安スマホ)をおススメする人はどんな人?

 

どこの携帯会社で契約していても「家族割り」などの特典のくくりで、まとめて料金を支払っているかと思います。

 

なので、もしY!mobile(格安スマホ)に変更するのであれば、全員で変更することによってさらにメリットを感じると思います。

 

ということは、家族みんなバラバラのスマホの会社で契約していたら、あまりメリットがないということですね。

 

そして使っているスマホの契約年数がまだ残っている場合には、家族のスマホを合わせる必要があります。

 

格安スマホを利用するのに適しているのは、一人暮らしの人や、一人で携帯を加入している人です。

 

そういった人は、自分の希望で動きやすいのと、なるべくコストがかからず済むのでお買い得です。

若い世代でヘビーユーザーよりも50代以降の世代におススメ

例えば離れて暮らしている年配の親が持つのも、それ程スマホを使わない世代なので丁度いいのではないでしょうか。

まとめ

料金で2980円なら「安い」!です。他に3,980円、5,980円とギガ数や使用方法によって金額の差が出てきます。

 

メールとインターネットだけなら一番安いプラン。

アプリもたくさん使いたいなら真ん中のプラン。

動画やゲームもたくさんするという人は一番ギガの多いプラン。

 

どちらにしてもどこのメーカーの「格安スマホ」を使っても50代以降の世代におススメ!

だって、アプリや動画そしてゲームはあまりやらないんですもの。

マイネオの評判は?

ここでどんでん返しです。

調べてみたら、マイネオが一番シンプルそしてお得感があります。

マイネオ( 格安スマホ )を50代以降の人におすすめしたい!その理由とは?

AUやドコモなどのキャリアからマイネオにしてみたら月々3分の1になった!

 

回線がAUとDoCoMoを選択できるんです。

あまり電話をしないならマイネオは超おススメ!

 

50代以降はマイネオなんじゃない?

もっと早くマイネオにすればよかったなぁ、月々5,000円も安くなった!

 

回線速度もいうことなし!

[総評] 顧客満足度第一位のマイネオに軍配は上がりました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です