50代独身女性の本音や悩みとは?熟年結婚も視野に入れよう!

50代独身女性には、ずっと独身を通している人、一度結婚したけれど

離婚した人、子供と一緒だったけれど独立して一人暮らしをしている人

などさまざまな人がいますよね。

 

ちなみに私は未亡人組です^^;

 

寂しさを感じている50代独身女性がいれば、独身を満喫している人もいます。

 

一度しかない人生を楽しく生きたいですね。

 

もちろん、節約して老後のためにためておくことも大切です。

 

熟年結婚をして二人で人生の最後を歩むこともできますよ。

 

50代独身女性の本音や悩みについて触れてみたいと思います。

 

50代独身女性の本音や悩みとは?

50代独身女性の本音は人によって異なります。

 

寂しいから誰かと一緒にいたいと思う人や社交性があり、

旅行や趣味を楽しんで独身を謳歌している人などその人それぞれです。

 

でもなかなか50代独身女性の本音はそうでもないんです。

 

50代は独身女性よりも断然主婦のほうが多い!

 

そうなると、気が合う人が少ないんですよね!

 

また更年期と相まって先行きの不安からうつになった人もいます。

 

仕事では、50代は管理職の女性もいます。

 

では人に気をつかい、

仕事だけで疲れて、家に一人でいる時間がほっとする人もいます。

 

50代女性の本音や悩みの一番多く聞かれることが老後の不安です。

 

50代独身女性は老後に1人で生活していけるだろうかと孤独な気持ちになります。

 

経済的に余裕のある人でも一人でいることは何かと不安があります。

お金だけじゃないんです!やはり精神的な安らぎが欲しい!

 

50代から親の介護も始まり、忙しくて先のことなど考える余裕がない

人でも両親が亡くなった後は、ぽっかりと穴が開いたような気持ちになり、

孤独になりやる気もなくしてしまいます。

 

すると、誰かと一緒にいたい、家族が欲しいと思うようになりますね。

 

そのように思っている人は、他にもいるのです。

 

なぜなら、熟年結婚が増えているからです。

50代独身女性は熟年結婚で幸せになろう!

熟年結婚をしたいと思う人は、

男性は身の回りの世話をしてくれる女性が欲しい

女性は一緒にいて寂しくない安定した老後を送りたい

という二人の気持ちが一致して結婚という形をとるようになります。

 

50代は、男性も女性も独身を通して生きた人が多い世代ですので、

熟年結婚を躊躇する人も少なくないんですよね。

 

ちょっと恐怖と言うか。

 

結婚なんて考えることなく仕事や趣味が忙しく、

気が付いたら50代になっていたという人もいます。

 

「新婚さんいらっしゃい」で出てくる夫婦の中には、熟年結婚をしたと

いう夫婦が何組も出てきます。両方とも再婚の場合もあるし、

男性が再婚で女性が初婚、女性が再婚で男性が初婚

というケースもあります。

 

熟年結婚によって、生活パターンが変化し、毎日の生活が楽しい

と話している人がほとんどです。

 大人の恋愛お気軽に資料請求が出来ます!

50代からの結婚・パートナー探しなら
【楽天オーネット スーペリア】&

➡茜会】40歳以上、中高年・シニアの婚活・結婚パーティ多数開催!!

50代独身女性がずっとこのまま一人だった時、不安を解消するためにやることとは?

 

50代女性がずっと独身だったら、老後が不安ですね。

 

しておくことは経済的に蓄えをしておくことです。

 

もちろん、65歳からは年金が入りますが、ずっと正社員で仕事

をしてきた人でない限り、年金はわずかしかありません。

 

年金だけでは生活が出来ないため、貯金をしておくことは老後の不安

を解消するために大切です。

 

また、50代になると、音楽や読書、裁縫、スポーツなど、

何か楽しみを持つと生活の彩ができます。

 

友達と旅行に行ったり、

ネット社会なのでSNSで知り合ったグループに入って活動したり

することもいいですよね!

 

50代独身女性友達がいない!?

大丈夫、今の時代はネットで友人が作れます♪

 

50代から第2の人生と思って、積極的な思いで活動をすると

物事は開けてくるものです。

まとめ

50代独身女性は仕事で責任ある立場にいる人や

親の介護に忙しくしている人など色々な人がいます。

 

忙しくしているときは、それほど思わなくても、

周りの人が息子や娘夫婦、孫たちと一緒にでかけたり、

夫婦で旅行に出かけたりすると一人でいることが寂しく思えます。

 

特に、両親がなくなってしまうと、家族がいないことに

特に寂しさを感じます。

 

熟年結婚は老後の不安の解消や老後を誰かと一緒にいたい

という気持ちからする人が増加しています。

 

たとえ、結婚しなくても老後を自分なりに楽しむことができるので、

ポジテイブに50代以降の生活をエンジョイしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です