50代60代以降の夫婦の熟年離婚は我慢して、添い遂げるほうが楽!

50代以降の熟年離婚は毎年増えてますね。

 

あんなに仲良かったのに、離婚するとは!

 

家庭内はわからないものです。

でも、待てよ!

 

もう、二人は熟年50代を過ぎています。

そんな夫婦の熟年離婚はよっぽどのことがない限り、添い遂げるほうが楽です。

あの時、離婚しなくてよかった!

<スポンサーリンク>
私の知り合いで、今まですったもんだがあって離婚寸前が何度もあった夫婦がいます。

今現在別居中です。

 

そして、子供は大学生が二人。

学費や生活費は夫から毎月送られてきます。

 

その代わり、勝手に家を飛び出してきたのは妻ですから、妻は働かなければ生活できません。

 

運よく、看護師さんなので高給取りです。

そこまでめい一杯働かなくとも十分な収入がいただけます。

 

 

別居しても、子供の進路の相談や親戚の行事には普通に出席しています。

 

誰も別居しているなんてわからない。

 

子供たちが学校を卒業したら、完全に籍を抜こうと思っていた彼女。

急に、男性の頼もしさの大切に気が付いたのです。

 

何度か浮気をされたり、生活費もあまりいれてくれなかったり夫婦の危機はあったけど今はそれが落ち着いてます。

 

年齢的にもお互い50代。

もう、ここいらで夫婦として再確認して落ち着いてやりなおそうと思ったようです。

 

彼女は見切り発車して離婚しなくて良かったとい言ってます。

別居したからこそ、夫のいる家庭は大切なものということに気が付いた。

 

夫婦でいることの幸せ、世間体もあるでしょう。

そこに気が付いたのです。

50代、60代で離婚するか、迷っている妻は必ず後悔する

<スポンサーリンク>
私の友人が、夫婦関係がうまくいかなくていつも「離婚したいと思っているんだけど、どう思う?」

と、会うたびに言われていたそうです。

 

本気で離婚したければ、そんな相談はしません。

相談はしない!

一言、今度離婚するから!

その一言です。

 

離婚するかどうか迷っている妻がもしも離婚したら、後悔が待ってます。

地獄の生活の始まりですね。

 

新しい幸せな生活がやってくるということもあるかもしれません。

でも、離婚しようかどうか迷うくらいの内容なら別れないほうがよっぽど楽です。

 

世の中の離婚したバツイチの女性の経済的苦労は並大抵のものではありません。

 

お金持ちの夫からたくさん慰謝料をもらえるなら話は別ですが。

年金分割があるから、離婚しても老後は安心?

<スポンサーリンク>
私の友人は52歳で熟年離婚しました。

軽いDVです。

 

離婚は大成功。

今まで専業主婦でしたが、今はバリバリフルタイムで頑張って仕事をしてます。

 

孫とも触れ合う時間も取り、時間給ながら厚生年金を払い続けてます。

 

若いころもの厚生年金や妻としての国民年金第3号も合わせ、年金分割をしたおかげで65歳になれば13万円はもらえるようですよ。

 

DV男と別れ、何十年もピリピリしていた生活とさよならして本当に良かったと言ってます。

彼女は52歳の時でしたが、まだ若さがありましたね。

 

そして、家の近所にたまたま運よく働き口があったから!

運もあったのです。

 

とかく、50歳過ぎの女性が新しく仕事を探すのは簡単ではありませんから。

 

離婚をするつもりで、準備段階から働く場所を確保してから絶対離婚するんだ!

 

という覚悟があればその離婚は幸せな生活に向かいます。

 

あまり、離婚するするほどの理由がなくあやふやで、これから自分は自由に一人で生活していきたい!

 

そんな思いだけで離婚したら後悔組の離婚の部類の女性に入ります。

 

若い時の離婚と違って、熟年の離婚は多少のことは我慢して部屋を別々にするなどして死ぬまで添い遂げるほうが結局は人生は楽です。

 

熟年離婚を本気で考えている女性、今たくさんいるようです。

将来どうしたら良いか再確認してよい方向に進む方法を、占いのアドバイスの力を借りてみてはいかがでしょうか?

3000円分無料で、鑑定してみませんか?

 ↓↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください