女性の貧困で焦る!今貯金がないなら老後は一体どうなる?

女性の貧困問題は切実。

おひとり様、ずっと独身でも同じ会社で働いていた女性はあまり生活に困窮してません。

 

でも、何度も転職を繰り返していたり、非正規労働の場合は生活するだけで精いっぱい。

今50代でお金がなくて困っている女性が多いのは、政治家は知っているのでしょうか?

 

もし、50代60代独身女性で百万円単位の貯蓄もなかったら?

無職だったら?

家賃生活だったら、老後はどうしたら良いのでしょうか?

老後2000万円問題なんて夢の夢である女性たちの貧困

私を含め、夫がいなく自分一人で生活している女性はお金で困っていないという人はどのくらいいるでしょうか?

おそらく、困ってはいない、生活はできるけど貯金が出来ていない。

 

そんなおひとり様女性はとても多いです。

毎日の生活費をどれだけ削って、貯蓄に回すか・・・

 

2000万円なんて、50代60代でこれからたまるはずもない。

じゃぁ、老後はどうやって生活できるのでしょうか?

節約&働き詰めしかありません。

死ぬまで働く!

そう言っている女性たちが多いんですよね。

 

ある女性は、年金はたかが知れているので家賃は払えなくなるからその時点で私は命を終わりにしたいと言ってます。

今一生懸命働いていても年金は13万円がやっと。

50代60代で、貯金は1000万円あったら良いほう。

生活保護で生活するなら、老後の心配がないの?

ある生活保護の女性は

「毎日の食費の心配もしなくてよいし、老後のお金を貯める必要もないから安心なの」

と、話してました。

 

それは病気になり、サービス付き老人ホームに入っている50代60代の女性の方の話です。

働かなくても、温かい施設で美味しいご飯が3度。

 

大きなお風呂に入れて、病院代もタダ。

もちろん、施設ですしそのような不自由な体になったのは辛いです。

 

でも、生活保護で老後の心配なくストレスもないなんて!

何の病気もない健康な人は生活保護はもらえません。

だから働くしかないのです。

貧困から脱却するための対策

今貯金がなくて、将来の生活が心配なら未亡人以外は結婚してしまうのが一番楽!

私の友人はマンションを買って、定年を迎えお金が無くて年金をもらうまで困ってました。

「私、結婚したいのよ」

不倫人生の長かった友人は不倫は得なことはないと感じたんですね。

 

そこで、養ってくれる人を探しはじめ、結婚することに成功!

見事、女の武器を使ってお金の生活に困らない老後を実現できたのです。

 

50代、60代はまだ結婚できるし、一人でいるより得なほうが多いです。

未亡人は、再婚はリスクが高いので天秤にかけないと再婚は後悔します。

籍を入れなくても、お小遣いをいただけるパートナー探しは1歳でも若いうちにしておいたほうが良いです。

結婚相談所で、熟年の登録者が多い➡オーネット/オーネットスーペリア

こちらも老舗で熟年に人気の茜会↓↓↓

又は、自由な交際で自分の老後を面倒見てくれそうな人を探すのも今のうち。

 

無料で資料請求!

リーズナブル!

パーティ楽しい。

 【茜会】40歳以上、中高年・シニアの婚活・結婚パーティ多数開催!!

70歳になったら、その気も起きなくなれば相手探しもむずかしくなります。

資料はこちたの二ヵ所とも無料なので、出来るだけ早めに是非検討されてみるのをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください