50代女性の体脂肪率平均は?内臓脂肪は多くても気にしないと後で大変!

50代女性の体脂肪率平均気になりますよね。

50代の前半くらいなら体脂肪が多いのは嫌だな、痩せたいなと思うから。

 

でも、50代も後半となると体脂肪の高いのは健康を意識してこれじゃいけないと思う年ころになったということが多々あります。

 

健康一番、それを考えると太っていること=体脂肪が高いということは健康体ではないということ。

 

内臓脂肪も比例して多いということになると平均値を知り、体重のコントロールをしないと後で大変なことになります。

50代女性の体脂肪の平均値はどのくらい?どのくらいが理想?

<スポンサーリンク>
50代女性の体脂肪の平均値は22%~35%です。

ずいぶんな開きがありますよね。

 

そして、見た目もこの人こんなに痩せているのに体脂肪が高いんだという人もいます。

そんな人は隠れ肥満。

裸になったらぶよぶよ。

要注意。

 

 

しっかりとした体型で、筋肉もりもりで痩せてないのに体脂肪は少ない人はトレーニングをしっかりやっていたり食事に気を付け、血や肉になる動植物たんぱく質をバランスよくとっている人。

 

50代体脂肪の平均値よりも高い女性もたくさんいますね。

実際30%過ぎると体脂肪は高いと思います。

 

平均値なので、理想は30%切るくらいにしないと健康体、そしてスタイルの良い女性の体に見えません。

50代女性が理想の体脂肪を目指すには?

<スポンサーリンク>
50代女性が理想の体脂肪を目指すには、まずは体重が多いと自覚している場合は痩せることです。

間違った痩せ方をして筋肉を落としてはいけません。

 

脂肪を落とすのです。

そうすれば、おのずと体脂肪も低くなります。

 

私が1年間良く食べてたルーティーン。

その結果10キロ減。

 

間食しない

するなら、スルメ

朝はヨーグルトにナッツを入れて食べた

パンを食べる時はチーズと海苔を乗せて焼いて食べた

 

昼は外食するときに良く利用したのが大戸屋の焼き魚定食

おかずもひじきやわかめが添えられて味噌汁で昼から腸活

ラーメン食べるなら昼から必ず玉ねぎを入れて生姜焼きで、ごはん少な目

 

夜ごはんは具だくさんスープ

具だくさん味噌汁

魚をメインにしたおかずでごはん少量

肉、揚げ物を食べる時は野菜もたくさん食べる

 

食べる順番も大事

  • タンパク質
  • 野菜
  • 汁もの
  • 炭水化物

 

私は1年前体脂肪が33%くらいありました。

体重は63キロくらいありました。

 

もともとは45キロくらいだったのです。

でも、食べに食べ15年かけてこれだけ太ってしまったのです。

 

でもあることがきっかけで1年間で10キロ減。

今までのように爆食い出来なくなったのです。

 

考えてみたら、今までが異常だったのです。

体脂肪も自分で驚くほど下がりました。

 

そして、1年に一回の自治体でやっている健康診断の結果はすべて異常なしになったのです。

一年前は、メタボ気味。

悪玉コレステロール、内臓脂肪、血糖値、この3つは要注意。

 

それが今回オールOK!

10キロ減で健康体になったのです。

内臓脂肪が多い人は安心してはいけない

<スポンサーリンク>
若いころはすぐに痩せられます。

50代を過ぎるとなかなか痩せることはできません。

 

それよりも、太ったことによりすでにもう病気の魔の手が潜んできてしまっていることもあるのです。

6月21日に放送した「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)を見た人はラッキーです。

 

杉田かおるさん、ANZEN漫才・あらぽんが、「金スマ史上最も楽に痩せる」という糖質制限等の食事術に挑戦したのです。

その方法とは?

内臓脂肪がストンと落ちる食事術のルールはたったの二つ。朝食を抜いた1日2食の半日断食を行う、昼と夜は糖質制限をするというもの。

昼食は普通に食べ、飲み物も水などを普通に飲んでいいという。夕食は夜7時までに食べ終える。すると寝ている間に内臓脂肪が燃えるという。

 

番組の中で明かされた内臓脂肪が多いリスクとは?

中居が「内臓脂肪ってなんですか?」と質問すると、「体脂肪の中に皮下脂肪と内臓脂肪とがあります。内臓脂肪が悪いホルモンを出します」と江部医師。内臓脂肪は生活習慣の元凶で、蓄積すると動脈硬化、心筋梗塞、脳卒中などを招くことがあるという。

 

こういった病気を引き起こすことを思うと、ただ体型のことだけよりも健康維持として痩せることは大事だと考えさせられます。

 

元の身体に戻すのは、容易ではありません。

 

痩せようと思った時、行動に移すのは早ければ早いほうが良いのです。

気が付いたときにすぐに、体重を減らすこと。

 

太っていて体脂肪が高いからスタイルが悪いから、痩せたいわ!

の次元ではなく、50代過ぎたら病気を引き起こす体型にならないようにすることが大事。

 

太れば内臓脂肪、悪玉コレステロールが高くなり、心臓にも悪影響を及ぼします。

お腹の出ているおじさんはかっぷくが良く見える?

お腹の出ている50代、60代過ぎのおばさん、肝っ玉かぁちゃんに見えるかもしれません。

 

でも早死にしちゃしょうがありませんよね。

自分の健康を守るのには、サプリを活用している人も今の現代の世の中とても多いのです。

 

長生きするために体脂肪が高いなと思った時お腹が出ているなと思った時、何かをするのに続けられる金額と言うのは大事です。

 

食事でバランスを取りながら、運動とサプリを併用し体脂肪を平均値に持って行き安心した健康体にしたいですよね。

 

使いやすいと、評判の売れているサプリメントはこちらです。

どうぞお試しあれ!

↓↓↓



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください